どこにでもいる或る男の日常

”何者でもない、だから何者にでもなれる”

受験生へ

f:id:tomonori_blog:20210107001515j:plain

こんにちは。とものりと申します。

年も明け受験生の皆様は、いよいよ受験シーズンに入っていく頃かと思います。
今回は、高校・大学受験経験者として、僭越ながら受験直前期を迎えた皆様へのメッセージを書かせていただきます!

受験生に伝えたいこと

自分の経験を振り返っても、受験期は本当に辛かったです。直前になるとより一層不安が大きくなるのもわかります。今年は特に大変な状況だったことでしょう。
受験生の貴重な時間ですので長くは書きませんが、下記の二つを伝えます。

1.ここまで戦ってきたあなた自身に誇りを持ってください

高校・大学受験、就職、退職を経た僕でも、受験期は24年間の人生でトップクラスに苦しい時期でした。

ここまで戦ってきたあなたは本当にすごいです。

だって、これまでの努力がたった数時間で決まるような一発勝負に挑戦しようとしているのです。辛くなったら、「ほんま、ようやっとるわ」と褒めてあげましょう。

新しくいろいろ手を出さなくていいです。こんなブログ読まなくてもいいです。
もう一度、勉強してきたこと(科目ごとの解き方のパターン、暗記事項)を思い出してみてください。

2.受験本番は緊張して当たり前です

受験当日、どれだけ準備しても予想外のことは起きるものです。
やったことある問題なのに浮かばない、あそこを間違えたと後から気がついた等々。
焦りそうになったらまずは深呼吸です。

オリンピック選手だって本番でミスをします。あなたも周りも100%の力を出せなくても当然です。過ぎたことで悩まず切り替えてたほうが、余程お得でしょう。
持ち物のチェックや会場の確認など事前にできることは確実に済ませてください。

「やばい、全然勉強できてない」という方へ

直前で焦る気持ちはわかります。
どうしたら良いか。

これから本気でやる、一択です。

「全然勉強してこなかったけど、ここから数日だけ柄にもなく死ぬ気で勉強しちゃったよ〜。」って、すごくかっこいいじゃないですか。
結果がどうであれ、結局何もしないよりも遥かにイカした経験になることを約束します。

f:id:tomonori_blog:20210106231534j:plain

最後に

みなさんの2021年の受験は一生に一回の一大イベントです。
後のことは一旦忘れて、これまでの全てを思う存分回答用紙にぶつけてきてください。

本番までのもう少しです。
体調だけは万全に、最後のもうひと踏ん張り一緒に頑張っていきましょう。
全員合格だ!

 

以上、最後までご覧いただきありがとうございました。
今後ともどうぞ宜しくお願い致します!

【筆者のSNS

twitter
https://twitter.com/0809_tomonori

instagram
https://www.instagram.com/tomonori_0809/